画像
画像
画像
画像
画像

実験で認められたローヤルゼリーの効果

ローヤルゼリーという成分が注目されてきてから成分の研究が進められています。
40種類以上の有効成分が含まれ、その栄養素はとてもバランスがいいことから総合栄養食品といわれています。

そしてまだまだ未開拓な部分も多く、60種類近い栄養素が含まれているのではといわれています。
まだまだ未知の魅力が含まれている成分とも言えます。
そこまで研究が積極的に行われているのには、その栄養素の高さが注目されているからです。

ローヤルゼリーは働き蜂が摂取してきた花粉や蜜を小腸で吸収し、咽頭腺で分泌されて出来上がったものです。
このローヤルゼリーは、女王蜂か女王蜂になる幼虫にしか食べることができない栄養素です。
そんなローヤルゼリーを摂取して成長する女王蜂は、働き蜂と比べて体長は2倍、寿命は40倍といわれています。
生れた時点では同じ幼虫でも食べるものが違うだけで、ここまでの違いが生まれるわけです。

そうなるとローヤルゼリーの栄養素の高さがとても注目されるわけです。
蜂の世界ではローヤルゼリーの栄養素の高さが証明されていますが、実際私たちが摂取した場合はどのような効果が得られるのでしょうか。
その効果を知るために様々な実験が行われ成果としてわかっていることもあります。

例えば、ローヤルゼリーには、がんの抑制効果があるということがマウス実験によってわかっています。

ガン細胞を撃退するNK細胞はストレスや不眠症などによって減少してしまいます。
その状態が続くとガン細胞を撃退することができず、がんに侵されてしまいます。
ローヤルゼリー毎日摂取したマウスは、普通のマウスに比べてNK細胞が減少しないということが分かりわかりました。
ストレスなど抱え込みやすい現代では、NK細胞を保つことがとても難しいため、ローヤルゼリーはガンの抑性にとても効果的だといえます。

そのほかにも肥満防止・高脂血症にも効果的だといわれています。

高脂肪の食材を食べたウサギともう一匹も同じ食事にプラスしてローヤルゼリーを毎日与えたウサギとの比較を実験されました。
するとローヤルゼリーを食べたウサギのほうが太りにくいことが分かりました。
ローヤルゼリーには膵リパーゼのはたらきを遅くさせることで、脂肪の吸収がお遅くなります。
すぐに吸収されない分、運動などで消化されることが多くなるため太りにくくなるという実験結果が出ています。

それ以外にもさまざまな有効成分がありこれから実験を繰り返すことでより信憑性を得ていくことになります。

コンテンツ一覧
Menu list

用途から選ぶ一覧
effect list

体験談で選ぶ
実際に使ってみました!

選びたいサプリNo.1
Best item

  • ローヤルゼリー粒ゴールド800
  • ローヤルゼリーもっちりジェル
  • 山田養蜂場RJスキンケア
  • 40歳からのローヤルゼリー
  • エモリーRジェル