画像
画像
画像
画像
画像

人気サプリ製品をランキングで選ぶ

このページではローヤルゼリーサプリの人気製品をランキングで紹介しています。
ユーザーレビューや私自身の体験を元に、こんなポイントにも焦点を当てています。

①どんな目的に最適か
②一緒に組み合わせて使うとGoodなアイテム
③御すすめしたい年齢層

さらに、下記のポイントに関しても整理してみました。

  • 一ヶ月あたりの費用(コスト)
  • 一日に摂れるローヤルゼリーの量
  • 加工方法

ぜひ、これらを比較しながら自分に最適なサプリはどれか検討してみてください。

第1位:山田養蜂場ローヤルゼリーキング

  • 一ヶ月あたりの費用(コスト)…6172円
  • 一日に摂れるローヤルゼリーの量…2400mg~
  • 加工方法…フリーズドライ(真空凍結乾燥)
健康・美容など幅広い目的に対応!どんな効果でも実感しやすい
ローヤルゼリーもっちりジェルとの併用で効率よく美肌にアプローチ
20代~70代以降まで、どなたでも使いやすい!

安全への取り組みが徹底されている点
品質・スペックが非常に優秀である点
値段が手ごろで、コストパフォーマンスに優れている点
初回はトライアルが可能(1080円・6日分)な点

などなど…山田養蜂場ローヤルゼリーキングのメリットを挙げていけばキリがありません。
まさにキングの名を冠するに相応しい圧倒的な実力を誇るサプリです。
年齢を問わずに、色々な効果を期待できるので、オールマイティーに活用できます。
今まで色々試したけど変化がなかったという方にも、もちろん御すすめしたいサプリです。

最大の特徴は「酵素分解」という独自の技術を採用しているところ。
ローヤルゼリーのメリットである「良質で豊富なたんぱく質」をペプチド単位にまで分解してから配合することで、吸収率を一気に高めているのです。
その為、疲労の回復でも美肌づくりでも効果を実感しやすくなっています。

一日に摂れるローヤルゼリーの量も圧倒的に豊富ですし、副原材料まで天然由来にこだわっていて安全性も完璧!
匂いや味なども控えめで使いやすく、まずはトライアルセットで使い勝手を確認できるというのも素晴らしいところです。
コスパから品質・実力まで、他とは一線を画した製品です。

第2位:ローヤルゼリー粒ゴールド800

  • 一ヶ月あたりの費用(コスト)…3240円(送料別)
  • 一日に摂れるローヤルゼリーの量…1600mg
  • 加工方法…フリーズドライ
慢性的な疲労回復を考えている場合に最適
まずは山田養蜂場ローヤルゼリーキングをトライアルするのも良いかも
60代以降の体調ケアに!

山田養蜂場ローヤルゼリーキングと比べると含有量などで見劣りする点があります。
ただし、その分だけ値段も安いので「リーズナブルなものを使いたい」という人には適していますね。
最高品質とは言えませんが、それなりの品質はあるのでコストパフォーマンスそのものは悪くありません。

第3位:40歳からのローヤルゼリー

  • 一ヶ月あたりの費用(コスト)…4980円
  • 一日に摂れるローヤルゼリーの量…1800mg~
  • 加工方法…昇華乾燥法
40歳以降の体調ケア・アンチエイジング・更年期ケアに!
山田養蜂場RJスキンケアと一緒に使えば美活にも有効
40代以降の女性に御すすめ

際立ったメリットは少ないものの、全体的にバランスがとれているのが特徴です。
デセン酸の含有率もしっかり6.08%以上で、ローヤルゼリーの含有量も1800mg以上。
これなら効果も実感しやすいでしょう。

さらに、これにコエンザイムQ10を116mg配合しているので、アンチエイジングにも良いでしょう。
ローヤルゼリーもっちりジェルと一緒に使えば美肌をサポートする効能も期待できるでしょう。

また、このサプリは特に40代以降の体調ケアを目的としていることから、更年期の不定愁訴緩和などに御すすめです。

コンテンツ一覧
Menu list

用途から選ぶ一覧
effect list

体験談で選ぶ
実際に使ってみました!

選びたいサプリNo.1
Best item

  • ローヤルゼリー粒ゴールド800
  • ローヤルゼリーもっちりジェル
  • 40歳からのローヤルゼリー
  • エモリーRジェル